アンダーヘアの脱毛を始めるにあたって

VIO脱毛と聞いて、ピンと来ないという人もいるかもしれません。

VIO脱毛とは、アンダーヘアに関する脱毛ケアのことをさし、女性のオシャレやエチケットの一部として今急速に広まりつつある脱毛ケアです。

VIO脱毛とは何でしょうか

VIOとはアンダーヘアのそれぞれの部位をさします。ビキニラインのことをVゾーン、性器周辺のことをIゾーン、肛門周辺のことをOゾーンと、その形状になぞらえて呼んでいるのです。

多くの人が始めるにあたっては、水着を着るにあたって整えたいVゾーンですが、海外では異性とのお付き合いにあたってIやOといったゾーンのお手入れも当たり前になってきていることから日本にもその考えが普及し始めました。

自分ではなかなかお手入れのできない箇所であり、またデリケートな部分であることからも専門エステのお世話になるのが一番、とサロンを利用し始める人が増えているのです。

サロンでの流れはどうなっているの?

様々な方法がありますが、一般的なものがレーザーや光で行う永久脱毛であり、毛の周期にあわせて繰り返し照射を行うことで毛を薄くしていくというものです。

自宅でまずはセルフカット及びシェーバーでの剃毛が必要であり、サロンでは紙おむつをはいた状態から必要箇所に照射を行っていきます。ジェルなどを塗って肌への負担を減らすので安心ですが、痛みを伴う場合もあるということをおぼえておいた方が良いでしょう。

ブラジリアンワックスのメリット・デメリットは?

海外ドラマなどでよく耳にするようになったブラジリアンワックスは、天然成分を使っていて口の中に入れても害がないというほどでありこちらも人気を集めています。ワックスとはいっても化学的な成分は使わずに肌をつるつるにする作用もあるとして注目されています。

方法としては熱してトロトロにしたワックスをお手入れしたい部分に湿布し、専用のペーパーをあてしばらく置きます。乾いたころに一気に引きはがすと、毛根から一度に多くの毛が抜けるとし、早くて安心な脱毛方法なのです。

自宅でも簡単にできると、使い方のDVDがついたセットなども販売されているのでサロンに行く時間がない人にもオススメですが、慣れないうちはワックスが均一にのびず一部分しか抜けなかったり力の入れ具合が悪くて痛みを生じたりとトラブルもつきものです。

まずは要領を得るために近くのサロンにてプロにお任せするのがスタートとしては適しているかもしれません。何事も試してみないと経済的にも体質的にも自分にあったものを見つけることはできませんが、あまり安いサロンには裏事情やデメリットがあることもあるので気をつけましょう。